atmark680の日記

投稿される記事の内容はすべてフィクションであり、いかなる所属する団体の見解とも一致しません

ウマ娘の継承についての仮説

ウマ娘をしばらくやって、継承の仕組みについて仮説が構築できたので記事として残す。

 

なお、仮説であって、全く検証していないので、妄想と思って読んだ方がいい。

 

考えの発端は、重賞ボーナスの存在である

 

ウマ娘は継承に使うウマ娘の両親と、そのウマ娘の勝利レースが一致すると重賞ボーナスが入り、相性値にプラスされる。

 

実際レースを25勝以上したウマ娘は、相性順でソートすると上位に来やすいし、これまで三角だった相性が勝利数を増やすと丸になることも観測できる。

 

だがしかし、そもそもこの相性はなんだ?という疑問がある。

 

どうも個々のウマ娘で別々に継承の判定をしているらしく(要出典)、個別に判定をするのなら、「全体」ってなによ?という話である。

 

全体相性、つまり三角や丸や二重丸がそもそもなんなのか?という疑問ということである。

 

・少し意識して最近のレース勝利数が25勝を越えた両親からの継承を、それまでと比べた「ただの体感」と比べてみたが、まったくあてにならない個人の感想だが、「単純な継承数」は増えた気がした。

 

・以前から疑問に思っていたことで、これだけユーザーが多いゲームなら、6人の因子が一斉にとんでもない発動をして、爆発的な効果を生む可能性があるはず。

だが、少なくともこれは考えられないぐらいやばい継承だというのは未だに流れてきたことがない。

考えられないぐらいやばいような因子を持ったウマ娘も流れてきたし、考えられないぐらいやばい評価点のウマ娘も流れてきた。それなのに、因子継承ではそれが起こってないのは、不自然ではないかという疑問である。

 

以上を元に、検証をしていないが構築した仮説は、

 

「全体相性は、継承総数の上限を規定するもの。因子継承は個々の継承因子にコストがあり、全体相性で規定された上限コストを上回るコストの継承は起こらない」

 

という仮説である。

 

金色の継承は相性がいいときの方が起きやすいとはこれも「体感」で持っていて、

 

「金継承は継承コストが一定を越えたときに表示されるエフェクト」

 

という仮説も同時に構築してある。

 

以上はすべて仮説であり、全く検証していない、それどころか具体的な検証手順さえ提示できていないので、妄想としかいえない内容である。くれぐれも、事実のように受け取ることはやめてもらいたい。

 

ならなんでこんな記事書いたかというと、誰か検証してくれたら面白いなという思いである。誰か検証してください。