atmark680の日記

投稿される記事の内容はすべてフィクションであり、いかなる所属する団体の見解とも一致しません

アオハル杯はウマ娘に平等ではない

アオハル杯と相性が悪いウマ娘は明確にいると考えているので、その解説

 

 

相性が生まれる要因は主に2つ

 

・目標レースの位置

・レース走るメリットが落ちてしまって、目標だけでファン数が足りないウマ娘の固有レベルを上げるのがロスになる

 

さて、目標レースの位置について書こう

 

URAシナリオでは、目標レースの場所がどこであっても、結局は同じレース数  = 同じトレーニング数となるので、相性の差が生まれない。どこに目標があっても朝三暮四である。

 

ただ、アオハル杯は、半年ごとにトレーニング更新が入る。つまり、後半に目標があるウマ娘は、レベルアップしたトレーニングを選べる回数が減るので、状況が不利になっていると考えている。

 

この2点の要因から、スマートファルコンサクラバクシンオーが特にアオハルと相性の悪いウマ娘であるとわたしは考えており、URAで育成しやすいウマ娘の代表だった2人がアオハルでは真逆の立ち位置になっているのは、気づくのにやや時間がかかった。

 

そのため、URAのときの印象でアオハルで育成しても、イメージと一致しない可能性があることは、注意しておくといいだろう。