atmark680の日記

投稿される記事の内容はすべてフィクションであり、いかなる所属する団体の見解とも一致しません

メトロイドドレッドの初回クリア感想

タイトルママ

 

 

主観評価:70点

自己体験グレード:良質なゲーム体験

他者推奨グレード:良ゲー(興味があるなら買った方がいい)

個人的に推奨する層:シリーズが好き、ロックマンが好き、2Dアクションが好き、アクションの3時間ぐらいで終わるRTAが好き、探索系の2Dアクションが好き

 

これらの定義は別のブログ記事に書くが、良ゲー、神ゲーといったことばの定義がないのが嫌だったので、今後ブログ内では明確に定義をしたうえで用いる。

 

感想は、自分の体験の感想と、他者に薦めるレビューとしての感想の2種類があると思うので、明確に区別してブログ内では述べる。

 

以下感想文

 

シリーズ初プレイ。2Dアクションゲームで、レベル育成要素のないゲームがやりたいと思っていたら、ちょうどいいタイミングで発売されたので購入。十分面白いゲームだった。レベル育成要素のない2Dアクションゲームは意外と少ないので、メトロイドはちょうどよく趣味に合っているゲームだったと思った。シリーズもリメイクなどされたら買うかもしれない。

 

良かったところ

  • ステージがよく出来ていて、道中が楽しい
  • 落下死がない(超重要)
  • 無限コンティニューの上にリトライポイントが頻繁に更新される(超重要)
  • 音楽、グラフィックが世界観に入れるものだった
  • スペースジャンプが楽しい
  • EMMIステージが面白かった、似たような敵が何度も出てくるところを飽きさせない工夫が出来ている
  • シナリオが意外とちゃんとしていた
  • 何週もしやすい構成なので、何週も遊びたい人がメインターゲットだとわかりやすい
  • 序盤の操作が直感でわかりやすい
  • スキルのチュートリアルを観なくても体験で理解させる工夫が出来ている
  • 一本道だったが、逆に一本道じゃないとクリアできなかった気がするので、よかった気がする。一本道でも迷う。
  • 回復アイテムが多く、クリアしやすくした配慮が読み取れる

悪かった点

  • ボリュームが一周クリアで終わる人は8時間ぐらいで終わる内容
  • ロックマン11のように、本編とは別に、ボスだけ戦うモード、セグメントTA、特別ステージ、をつけてプレイヤーの出来ること増やすのは可能だったと思うので、そういったモードがないのがかなり残念。特にボスだけ戦うモードをクリア後に遊べるようにするのは、実装楽だった気がする。
  • ボスがつまらないとまではいかないが、ステージに比べると面白さが薄い
  • ボスでメレーアクションが強要されるのがストレスだった
  • ボス開始直後すぐ攻撃をしてきてダメージを受けるのが多い
  • ボスの負け方が、どうやってクリアしたらいいか、「本当にわからない」のが多かったのがかなりストレス。敵にダメージ与えた後に、後ろに出現したスイッチ押して、反対側のスイッチも押すと本体が露出されるといったものや、メレーカウンターしないと永遠にボス戦がおわらないといったものに不満が残った。特にひどいものだと、どうやって攻撃ができるか一切わからないまま何度も死に続けたのがあった。
  • ゲームオーバー時に「ボスの攻撃はかならずよけられるぞ!」と激励のメッセージが出るが、こっちは攻撃よけられてもどうやって倒せばいいのかわからないので負けてるので、煽られてるようにしか見えない。せめてボスによってゲームオーバー時のヒント変えるぐらいの工夫をして欲しかった
  • このボリュームで似たようなボスが多いのはかなりきつい。EMMIで飽きない工夫出来るんだったらそれ以外でもやってほしかった
  • 後半はグラップルともーふボールのボムじゃないと進めない所が多いが、テンポが悪くなった感が強い
  • サムスが強化されてくと操作がだんだん楽しくなるのだが。強いサムスをいじれる時間がかなり少ない。スペースジャンプで動ける区間はもっと長くてよかったと思う
  • 読み込みが長い
  • 階層ごとの特徴をもっとつけてもよかったと思う

 

振り返ると不満が大体ボス戦となってしまっていた。ボス戦をもっと改善出来れば80点付けた気がする惜しいゲームである。

 

 

おまけ

  • 落下死がない分ロックマンよりステージは楽しいが、ボス戦はロックマン11の方が面白いし、切り抜きで遊べるモードなどを搭載している分、ロックマン11の方が面白く思えた。メトロイドのステージの面白さで、ロックマンのボス戦が出来たら一番いい
  • 一番よく出会う中ボスがロックマンX4のシグマ第二形態思い出す攻撃だった
  • エンディングはロックマンX3